2019年05月01日

正藍染

オーガニックコットンの糸を晒し、そこから藍染し濃い紺色に染め上がった糸

9D0E2BFA-0D91-4B0A-AFD9-B4FC767B04E5.jpeg


その枷の状態の糸を吊り網み機で編み立てれるように巻き上げ直します。

そしてG.W.に巻き上げされた状態になりやっと到着

P4276850.JPG

工場さんはG.W.はお休みですので現在晒した状態の糸と染めた糸両方を展示中(興味ある人がいるかは疑問ですが・・・。)

9DF73AB4-2AE7-46C4-907E-8B80BF7F46D3.jpeg

令和に元号が変わりましたが明治時代から変わらぬ場所、染色方法で染められた糸
P4056551.JPG

50年前に生産を終えた生産効率の悪い、がしかし素晴らしい生地を編み立ててくれる編み機


編み立て前の糸、編み立てられた生地、是非ご来店の際は手にとって見て下さい。


明日はG.W.中ではございますが定休日の為お休みさせて頂きます。


それではまた金曜日に




posted by take at 19:23| Comment(0) | original clothing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。